謙慎書道会展80回で秀逸受賞!!

こんにちわ~!

 

さて、今年は謙慎書道会展80回の年です。東京都美術館と東京池袋サンシャインで行われていますが

先日見学に行ってきました。私の師でもある謙慎書道会理事長の髙木聖雨先生や顧問の先生方の揮毫(目の前で実際に書いてくれること)を観ることも出来、さらに心惹かれる多くの作品を観ることが出来、大変有意義な時間を過ごすことができました。

 

私自身は、今年も秀逸受賞することが出来ました。今までに特選謙慎賞1回、秀逸を数年連続受賞でき、とても励みになっています。

 

 

 

書の揮毫の時の様子です

揮毫の時の様子です。素敵でした~。



私の作品です。東京都美術館で展示されています。

 

今年も、六朝という書体で、4列で書いてみました。

 

詩を選ぶところから始まり、字はどのよう書いていくのか辞典等を調べながら決定していきます。字の形、大きさ、黒と白の調和等、勢い等々、試行錯誤で書いていきますが、楽しい過程でもあります。

 

皆さんもトライしてみませんか?