謙慎書道展、秀逸受賞!

第78回謙慎書道会展において、昨年の特選謙慎賞に続いて秀逸受賞!

 

その、書道展が開かれている東京に行ってきました

会場は東京都美術館と池袋サンシャインホールの2会場で開催されています。

上野にある東京都美術舘では、1階から、3階までの広いフロアーに多くの作品

(二会場あわせて1万点ぐらいでしょうか)が展示されていました。

全部まわったあとは、足がガくガくでした・・・

 

でも心揺さぶられる作品にたくさん出会い、書への意欲を掻き立てられました。

 

また、会場で、書家の話を聞くことが出来るギャラリートークでは、

「見ている人が感動できる書を目指すことが大切・・等々」、心うたれるお話をきくことができました。。

 

東京都美術館前の上野公園では桜が咲き始めていました。

 

会場入り口の掲示板(上段左)入場チケット(上段真ん中)の大きな2文字は

金文で謙慎と書かれていますよ。

 

会場は、1階から3階まで上写真のようにつづら折りのように配置されていて、

本当に多くの作品をみることができました。

一日がかりです。サンシャインも含めると丸2日はかかります。

 

左作品は、私の今年度の受賞作品です。

40文字の漢詩を楷書完成前の六朝(りくちょう)といわれる

書体で書きました。

           額の中に入っているので、光っている部分がありますが・・・・

           中段右端写真の赤の額の隣も当該作品です。拡大してみて下さい。(光っていません)

 

           大きさは、48㎝×170㎝です。


努力の成果♪

   こんにちわ。

   生徒さんの努力の成果を紹介しますね♪♪

   

体験でお稽古に来てくれたお子さんの字です。

右から、左に変わりましたよ。

”さ” の空間、”い” の左側のはね、上手になりましたね。

”鳥”の字も正しく、かつ全体のバランスを崩さないで

書けるようになりました。

すごい、集中力で頑張ってくれました。

立派です!


左作品の ”天” の字、どうですか?

左はらい、右はらい、バランス、とてもよく書けました。

4回目のお稽古での出来です。すばらしい!

一生懸命に基本練習(右半紙)に取り組んだ結果ですね。

 

さらに、半紙の5文字の配置に頑張っています。

 


右作品の左はらい、左作品の””の右はらい、上手になりました。

右はらい、左はらいに苦労していたのに、少し安定して書けるように

なってきました。

基本のパーツ練習を大事に真剣に取り組んでいる成果ですね。

 

半紙の5文字の配置に苦労しています。右から左へ大きさを工夫しながら、

書いているのが、わかります。


19日も展示会!26日はお休みです!

明日、19日は、先週に引き続いて、教室お手本、わたしの色紙作品等の展示を致します。

DCMホーマック西岡店二階エレベター前の通路に展示致します。

ご自由にご覧下さい。

 

同日、13時30分からは、同階エレベター左奥のカルチャー教室でお稽古も実施しています

気楽に、声をかけてください。無料体験可能ですよ♪

 

 

また、26日は、お稽古日ですが、臨時のお休みとさせていただきます。

申しわけありませんが、宜しくお願いいたします。

 

 

「なお、札幌教室のお稽古日は、原則、3回、第2、3,4土曜日(土曜が5週月は、第3、4,5土曜)

の13時30分からです。」   お問い合わせ

 

                     ★ 上記写真は、近くの畑で、渡り鳥の白鳥を撮ったものです。

                      動く被写体を撮るのは難しいですが、美しかったですよ。★


DCMホーマック西岡店にて展示!

こんにちわ!

明日、12日、DCMホーマック西岡店(2階エレベター前)において、お手本等の展示を致します。

ご自由にご覧下さい。

 

また、明日は教室開講の日ですので無料体験もあわせて実施しております。

(教室毎月第2、3、4土曜日、5週月の時は、第3、4、5土曜日開講)

 

子どもさんから大人の方まで、興味のある方は、気楽に体験してみませんか?!

 

 


こんなに上手に♪!

           1

       2

          3


当教室では、基本の部分練習(縦線、横線、転折、はらい、はね等)から、始めていますが、

その練習を熱心に取り組んでくれました!

1から2に変わりました。どうですか?

すっきりとした上手な”左はらい”になりましたよ!!

 

また、3の二枚のうちの左に対し、

「大きすぎるのでバランスを考えて」の指摘にとても集中して取り組んでくれました。

その結果が、右です。

とてもよくなりましたね。書道は余白も大切です。

 

とにかく、その努力がすごいです!!努力は実を結びますね♪♪

 

 


左練習作品。右から左へと変化しています。

山の縦線、横線がとても力強く、川の三画目もきれいに筆を抜けるようになりました。

 

右の練習作品。右から左へと変化しています。

どうですか?左部分を縦線から空間を持たせるだけでこんなに違って見えますね!

指摘したところを、着実に表現してくれます♪

 

とても、熱心に取り組んでくれます♪